N's-SQUARE
ツイッターはじめました http://twitter.com/Ns_SQUARE_
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年7月13日オーボエ&マリンバ コンサート
藤井 貴宏 & 肥田野 恵里 オーボエとマリンバの世界
7月13日(水)18:30開演

Profile_image.jpg


■プログラム■
C.E.バッハ/オーボエソナタ(Ob,Mar)
武満 徹/翼(Ob,Mar)
B.ブリテン/6つの変容(Obソロ)
安倍圭子/ガレリアインプレッション(Marソロ)
山田耕筰/この道(Ob,Mar)
バッハ/グノー/アベマリア(Ob,Mar)


世界を股に掛けるオーボエ奏者の藤井氏と弘前市で活躍している肥田野さんの
復興支援コンサートです。

入場無料

ドリンクの提供はありませんので、持ち込み大丈夫です。

藤井 貴宏 プロフィール

東京芸術大学器楽科オーボエ専攻卒業。大学在学中から東京フィルハーモニー交響楽団等の客演首席として活躍後、2005年佐渡裕率いる兵庫芸術文化センター管弦楽団の初期メンバーとして入団、2008年4月の定期演奏会では佐渡裕指揮の同楽団と協奏曲を共演。‘09年よりH.シュレンベルガー氏の下で研鑽を積みながらRosen heim音楽協会オーケストラなどに参加。‘11年3月、ピアニストのM.ファイト氏を伴い全国7か所でリサイタルツアーを開催。その途中で大震災に遭遇、数カ所の演奏会が中止となったものの、弘前、青森での演奏会はピアニストを浅野清氏に変更して開催。ドイツ、ミュンヘン在住。


肥田野 恵里 プロフィール

北海道教育大学特設音楽課程、東京芸術大学でマリンバ、打楽器を学ぶ。打楽器を吉岡幹雄、マリンバを安倍圭子、シロフォンをボブ・ベッカーの各師に師事。ソロや代表をつとめる打楽器アンサンブル<ファルサ>のメンバーとして、弘前市を中心に、国内外(デンマーク、韓国、アメリカなど)で演奏会を開催。ボブ・ベッカー氏、安倍圭子氏などをたびたび招き共演。‘10年にグレッグ・バーン氏と打楽器デュオを結成。地域に根ざしながら、グローバルな活動をめざしている。<ファルサ>として青森県芸術文化奨励賞、志鳥音楽賞など数多くの賞を受賞。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。